【メンバー紹介】入江あゆみ(宇和島市出身)

ヒメセカを盛り上げるメンバーを紹介します

入江 あゆみ(29歳)※取材時の年齢

  • カンボジア在住歴4年目
  • 愛媛県宇和島市出身
  • 宇和島南高等学校を卒業後、明治大学政治経済学部入学。
  • 実家が自営業だったため、昔から家族の大変さややりがいを見て育ち、そんな人たちのサポートをしたいと2010年に日本政策金融公庫入庫。
  • しかし、幼少期より好きだった海外に関わりたいと、アメリカ留学を経て、2014年より大学時代にボランティアで関わっていたカンボジアで、フリーランスとして現地のコーディネーターやビジネス誌の編集に携わる。
  • 2017年に一般社団ヒメセカ立ち上げ、また来年より愛媛県に拠点を移し、家業を継承予定。同時に、愛媛と世界をむすぶ新規事業を立ち上げたいと奮闘中。
  • これまでの渡航数は、30カ国以上。行ってみたい国?はアフリカ。


(アメリカ留学時の写真)

ヒメセカに仲間入りした理由

プノンペンで愛媛県人会を開催した際、その人の多さに驚いたんですよね。
なんと16人!そのときに、こんなに世界で活躍している愛媛県人がいるんだと思い、皆さんのキラキラした活躍に刺激を受け、こんなに素敵な人たちを紹介したい。愛媛と世界を結ぶようなWebメディアを作りたいと思いました。

また、18歳から県外や海外に出て、外から関わることで改めて愛媛の温かさを感じたのもあります。
しかし、カンボジアの愛媛県の方々は知っていても、隣国であるベトナムやタイの方々との繋がりはありません。
お隣なのに…。なんか、もったいないなと思ったんですよね。
特に私のいるカンボジアは、東南アジア各国へのアクセスが良く、タイ+1として進出される企業様がたくさんいらっしゃいます。
そのときに、国をまたいで情報交換できるような、愛媛県の力を1つにしたプラットフォームを作りたいと考えました。

実は、ヒメセカの運営メンバーもFacebookで「こんなことやりたいんです。」って発信したことで、集まったメンバーなんですよ。
わたし1人でできることって本当に限られていて…。
みんなの力を集めて、少しずつ前に進むことができました。
そんな意味で、繋がることと情報発信の大切さを身に染みて感じている1人です(笑)

これまでの海外経験を活かした上で、愛媛に貢献できるような。
そんなワクワクすることがしたいですね^^

ヒメセカで実現したいこと

  • 世界中にある愛媛県人会をつなぐプラットフォーム作り
  • ヒメセカWebで取り上げた人のご家族に、その人の活躍を伝えたい

今年の夏、祖父が体調を崩したんです。
びっくりして電話をしたら、祖父は自分じゃなくて、ずっとわたしの心配をしたんですよね。
自分の方が体調が悪いのに。
わたしは、昔っから海外が好きで、よく家族にも心配をかけていました。

そんなとき、同じように海外にいる愛媛県の方にも、もちろん家族がいて、少なからず心配してるんじゃないかなって思ったんです。
行ったことないような国なら尚更。
でもなんか…何をやってるかって自分で伝えるのは、気恥ずかしい気持ちもわかるんですよ(笑)

なので、世界で活躍している方々を取り上げて、「あなたの大事な人は、こんな国で、こんな風に頑張っていますよ」って伝えたいなと思いました。
今はWebメディアですが、ゆくゆくは、おじいちゃんおばあちゃん世代の方々、そして家族みんなに見てもらえるように、地元局でコンテンツを流してもらうのが夢です(笑)!

質問や相談はヒメセカの交流掲示板へ!

気軽に愛媛県人と交流ができるスペースをご用意しています。
”もっとこの話が聞いてみたい”という時にもぜひご活用ください。

🍊メンバー募集中🍊 ※掲示板への参加にはfacebookのアカウントが必要です
ヒメセカ交流掲示板

入江あゆみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です